2020.10.31(土) 剣崎松輪港 あまさけや丸 ワラサ・アマダイ釣り

雑魚

今日は 6:30~13:30 Nさん、Naさん、Hさん、Mさん、Muさんと
剣崎松輪港 鈴春丸(あまさけや丸のお助け)で朝一 ワラサ、11時からアマダイ釣りでした。
ワラサフィーバーがロングランなので出船2時間前に駐車場に来ると良いとのことで、
前日19:15に就寝するも眠れない…晩酌したのにヤバイ!
22:00頃、一瞬、記憶が飛んでたので少し熟睡したか…0:00にはまたウトウト、眠られない..
2:00には起床。3:00出発して4:00には港に着いてしまった。眠い!

私は欠席した前回のワラサ・マダイ釣りはNさんワラサ8本、Naさんワラサ8本との情報、今日も期待できますか。

鈴春丸は鈴米丸の兄弟船で船長は、いとこ同士だそうです。

デカい船がいっぱいに横並びに留めています。

剣崎松輪港前には出船時間を待って船がいっぱい待機しています。

剣崎沖はワラサ船団です。

底は45m、底から3・4mでコマセを撒いて10mで籠を留める。上からだと35mが棚とのこと。

Hさん、来ましたワラサです。

Naさんもワラサ2本目です。

ポツポツ釣れてたワラサも居なくなったか、しばらく当たりがありません。

Mさん、来ましたマダイです。

10時までのワラサ釣り予定を1時間延長しても居ないので11時からアマダイ釣り開始です。

Hさん、アマダイ来ました。

Naさんもアマダイ上げてます。

アマダイ仕掛けが全長2.2mなので80号の錘で底をトントントンしてから錘を3m上げて待つ。

ビク、ビク…あ~、ヒメだ。ビク、ビク…あ~、トラギスだ。

ビク、ビク…あ~、サバダブルだ。小マサバだ。

小鯖はフライ、トマト煮。レンコ鯛はフライ。トラギス、ヒメは南蛮漬けで、美味しく頂きました。
雑魚は開きにすると小骨が多く残って大変でした。

帰って釣り情報11/1号を見るとアマダイの棚は底から1mだった。ちょっと高かったか…(T_T)
久々の釣り物は釣り方を忘れてしまうの予習復習しなきゃ。

釣り情報11/1号 より引用

あまさけや丸釣果ブログ2020/10/31(土)ワラサトップ2本!イナダ、真鯛混じっています!

あっあ、面白かった(^_^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です