抗がん剤治療1~8cool<2018/3/7(水)~9/5(水)>

『びまん性大細胞型B細胞リンパ腫』と診断が確定したので抗がん剤治療開始!

初回1クール目は腫瘍崩壊症候群による肝機能障害の危険性もあるので3/7~13入院治療しその後は1クール3週間のうちに2回通院で抗がん剤を投与し、8クール6ヶ月の通院治療となる副作用としては毛が抜け、手先足先しびれ。腹痛、便秘。まれに最悪小腸に穴が開く。普通に暮らして良いが治療前の血液検査に支障が出るので禁酒。炭酸OK。ウォーキングやジョギングOK。とのことだった。

1cool<2018/3/7(水)~27(火)>

抗がん剤治療の入院治療開始


検体検査から21日目、発病から44日目、もうリンパ節があちこち腫れてお腹がパンパンに膨らんでいる

<2018/3/7(水)>入院
10:30 入院受付、40分待ち後、病室へ (ガン保険に入っていたので躊躇なく個室を選びました。)
中井女医先生、看護師さん:採血、ソルデム点滴(腫瘍崩壊症候群で尿酸値が上がる肝機能障害を防止する)
豊田先生、中嶋先生(薬剤師):薬剤説明。
16:00 丸山大先生:『R-CHOP療法で全てやります。』
(リツキシマブ+シクロホスファミド+ドキソルビシン+ビンクリスチン+プレドニゾロン療法)

<2018/3/8(木)>CHOP療法
フェブリク錠10mg朝食後2錠、ネキシウムCap10mg朝食後1個
9:00 八田先生、中井先生、他:回診
9:40 熊谷看護師:プレドニゾロン(ステロイド剤)朝食後10錠
11:00 丸山大先生
11:20 中井先生、看護師さん他:CHOP点滴開始
 ビンクリスチン注射(抗がん剤:商品名オンコビン⁉手がシビレる)1分
グラニセトロン点滴(吐き気止め)15分
 ドキソルビシン点滴(抗がん剤)30分
 シクロフォスファミド点滴(抗がん剤)90分 (別名エンドキサン)
13:45 2時間25分で点滴完了、ソルデム点滴再開
16:20 豊田先生、中嶋先生(薬剤師)
17:20 指先にピリピリ感あり
19:20 丸山大先生:『明日は採血とお腹のレントゲンを撮ります。』

<2018/3/9(金)>
お腹のジンジン感がほとんど無くなった
お腹の膨れが無くなり一晩でスッキリです😀
薬の効き目にはビックリです!間に合った~😆
お腹の体勢によって部分部分にヒキツルような痛みは時々あり
6:30 採血2本
8:25 豊田先生、中嶋先生(薬剤師)
9:00 中井先生他:回診
9:10 看護師:プレドニゾロン朝食後10錠
9:25 便通固い
10:00 レントゲン撮像
10:45 中井先生:血液検査結果データメモ、明日の採血良好なら点滴終了予定
10:45 便通普通
12:00シャワー
12:20 丸山大先生:『お腹の腫れも少しひいたようですネ 。3/12(月)R点滴結果良好なら13(火)か14(水)退院予定です。』
13:25 便通普通ちょっと
18:05 中井女医先生:『明日の採血結果良好ならソルデム点滴はお昼で終了しましょう。』
20:00 血圧144

<2018/3/10(土)>
6:10 採血2本
6:35 血圧139/77
お腹のヒキツルような痛みは時々あるが減った
7:34 便通普通
7:55 八田先生:『お腹の固いところは無いようだ。血圧140前後くらいは普段の変動幅、ステロイド剤は血圧を上げる。』
9:45 プレドニゾロン朝食後10錠
11:00 伊田先生:『血液検査結果、クレアチニン値低く腎機能低下無く、CRP、WBC(炎症)値トレンドも下がってるので点滴は今日の昼までで終了です。レントゲン検査結果:良好』
11:50 中井女医先生:『LDH(細胞量)、CRP(炎症)も下がってる感染症予防はCHOP投与7日後から14日後まで、3/13 G-CSF(白血球上げる)注射予定。腹水少しあるが問題ない。ビールは8クール終わるまでダメ。炭酸コーラ、コーヒー(カフェイン)はOK。』
12:45 プレドニゾロン昼夜後10錠
15:00 血圧125/67

<2018/3/11(日)>
ストッチ中、膀胱辺にヒキツル感じあったが、普通にしてると無い。上向き寝も普通に近い。
6:20 血圧150
9:50 プレドニゾロン朝食後10錠
10:08 八田先生、伊田先生:押してビクッとしたところが痛くない
11:20 便通固い便秘気
11:35 血圧149/79
11:40 中井女医先生『リツキサン点滴は腫瘍だけ攻撃するので副作用が少ない。血流が戻り、腫瘍も増えるが前程ではない。再発等あるので副作用が悪化しない限り、薬の強さは同じで8クールはやる。』
手足のしびれや吐き気などの副作用が強い場合は薬を弱くしたり辞めたりするとのこと。
19:30 血圧136

<2018/3/12(月)>
6:15 血圧166、採血 2本
8:50 八田先生、中井女医先生:『リツキサン点滴 11:00~16:00予定』
9:00 豊田先生、中嶋先生(薬剤師):『リツキサンは発熱、頭痛、悪寒、咳呼吸困難、かゆみほてり、発疹等アレルギーが出るので投与30分前に予防薬を飲む。』
9:15 看護師さん:プレドニゾロン朝食後10錠、『リツキサン点滴は30分毎に血圧等測定して点滴調整する』
9:45 中井女医先生、看護師:点滴注射セット、今朝の採血結果:『LDH(悪性腫瘍細胞量)CRP(炎症)減少、GOT・GPT(肝臓)は様子見、血圧高いのはステロイド投薬の影響』
12:00 便通固い
13:10 リツキサン点滴開始
18:50 中井女医先生:リツキサン点滴終了、お腹押しても痛くないですネ』
13:10~18:50 (5時間40分間) リツキサン点滴
18:55 丸山大先生:『お腹の腫れもスッキリして来ましたネ』3/16(金)とか会社に行って良いですか『体調を見て良ければ行っても良いです。途中経過で3/19(月)診察します。』

<2018/3/13(火)>退院
7:10 血圧156
8:30 便通普通
9:15 中嶋先生、豊田先生(薬剤師):『リツキサンの時はアレルギー防止薬シプロとカロナールは眠くなるので飲まないで持って来て下さい。38℃になったらシプロを飲み病院連絡、3日間下がらなかったら病院連絡
シプロ飲んだらプロシキン錠は2時間後、感染症予防にマスク、手洗い、うがいをして下さい。』
9:35 注射、薬受け取り
【毎日服用】大建中湯2.5g(腹痛・満腹感解消)日3回食前1包、ネキシウムCap10mg(胸焼け)日1回朝食後1個
マグミット錠330mg(便通)日3回食後1錠、カロナール錠500mg(鎮痛)日3回朝昼食後・眠前1錠
【頓服:痛い時】カロナール錠200mg(鎮痛)疼痛時2錠、3時間あけて日4~5回可
【38℃発熱時】シプロフロキサシン錠200mg日3回食後1錠

退院後の感染予防期間

<2018/3/14(水)>感染予防期間開始
いつもの小腸の詰まりは感じないが、腸左側がヒキツル感じ。
寝る時と起きた時の体重減少が2.2kgとすごい。
7:30 便通快便
18:00 軽い頭痛あり

<2018/3/15(木)>感染予防
腸左側がヒキツル感じはあるが、さらにお腹が引き締まった感じ、食べると胃もたれ感あり。
寝る時と起きた時の体重減少が2.9kgとすごい
9:10 便通快便
腸左側からお腹全体ヒキツル感

<2018/3/16(金)>感染予防
ヒキツル感じが少なくなった。
寝る時と起きた時の体重減少が1.8kgとすごい。
座り過ぎたか、腰腹当たりで時折、バクバク血流がする。

<2018/3/17(土)>感染予防
寝る時と起きた時の体重減少が1.5kg
脱力感、手のシビレ、動悸(胸、腰)
11:20~12:08 ウォーキング1km
14:00 便通固い

<2018/3/18(日)>感染予防
寝る時と起きた時の体重減少が1.4kg
ヒキツル感じはあるが、さらにお腹が引き締まった。
歩いたせいか腰腹当たりで時折、バクバク血流感は無かった。
寝てる間もトイレは数回行った。
8:30 便通普通少し
14:20~15:30 ウォーキング1km withかみさん
19:30 便通快便

<2018/3/19(月)>感染予防
寝る時と起きた時の体重減少0.7kgと止まった。
寝てる間のトイレ全く行かなかった。
腫瘍細胞排出完了といった感じか。
2F中央採血受付:採血
9:30 丸山大先生:診察採血結果、白血球数値は上がっている、問題無い痛みはあるが、お腹は全体的に小さくなっている。腰血流バクバクは白血球上げる注射のせい。』

<2018/3/20(火)>感染予防
お腹の脂肪も取れたような引き締まり具合だ。
腫れてない感じ、ヒキツル感じはあり。
5:30 便通快便 20:50 便通快便

<2018/3/21(水)>感染予防期間終了:シャンプー時、髪の毛が20~30本くらい抜けた

回復期間

<2018/3/22(木)>シャンプー時、髪の毛が20~30本くらい抜けた。
<2018/3/23(金)>シャンプー時、髪の毛が50~60本くらい抜けた。
<2018/3/24(土)>ジョギング3km OK!Dushは無理。
<2018/3/25(日)>手足シビレあり、ふらついたのでジョギング中止。シャンプー時、髪の毛が50~60本くらい抜けた。
<2018/3/26(月)>シャンプー時、髪の毛が100本くらい抜けた

便通は毎日普通にあった。

2cool<2018/3/28(水)~4/17(火)>

<2018/3/28(水)>CHOP投薬②
手先がシビレる程度でお腹のヒキツリ感無く、押しても痛み無くなった。
頭毛は抜けてきた。体重72kgで安定。
10:30 2F中央採血受付:採血
11:00 (緩和)木内先生:カロナール・漢方薬はもう飲まなくて良い、緩和治療終了。
11:50 (血液)丸山大先生:『採血結果良好、今日CHOP投与します。』
血液検査結果が出るのに1時間かかるので診察予約時刻の1時間半前に採血のこと。』
プレドニゾロン5(炎症抑制) 5日分、ダイフェン配合錠(肺炎等感染症治療) 21日分、ネキシウム、マグミット 21日分 処方。検査結果確認:骨髄検査・陰性。
13:50~16:20 (2時間30分):CHOP投薬②
血圧118mmHg・69mmHg、脈拍数76bpm
血液検査結果で医師のCHOP投与が決まり、受付後、薬を作りだすので、薬が来るまで30分~1時間待つとのこと。』受付したら会計計算可能。
看護師さん:CHOP薬は便秘になる。Hgb(赤血球) L は貧血。

<2018/3/29(木)>
夕食中、動悸があったが血圧111心拍70異常無し。
痛みヒキツリ感全く無し。体重微増。
外出しても全くフラツキも無く問題なし。

<2018/3/30(金)>
お腹がチクチクする感じが時々あるが、他は全く変わり無し。
体重増加 73kg、体脂肪率17.9%

<2018/3/31(土)>
お腹出っ張ってきた、太ったか。
高津中央病院 診断書申請、弘中先生不在、婦長さんにお礼報告。

<2018/4/1(日)>
お腹がチクチクする感じが結構ある。
髪が抜け始め不揃いなので理髪店でカット

<2018/4/2(月)>R投薬②
お腹がチクチクする感じが結構ある。
採血なし。
10:00 (血液)丸山大先生:診察
10:40~13:30 (2時間50分):リツキサン投薬② 
Start100ml/h50ml、30min後200ml/h150ml、60min後300ml/h300ml、90min後400ml/h目測
カロナール2錠、ポララミン1錠を毎回持って来て受付後飲んで30分後、点滴開始

<2018/4/3(火)>自宅療養
手足のシビレが強いお腹もチクチクする。

<2018/4/4(水)>出勤
歩いたり動くとお腹が結構チクチクする、血圧低くフラつく、帰宅時キツかった

<2018/4/5(木)>出勤
夕方、お腹がチクチク痛く、帰宅時圧迫感、足のふらツキあり、キツかった
便通なし

<2018/4/6(金)>出勤
手シビレ、足のフラつき、帰宅時お腹のチクチク感結構あり、寝てるとき足がつりそう。

<2018/4/7(土)>
体重が落ちきったか70.8kgお腹スッキリ。
お腹左上に押し付けるようなヒキツル痛みあり。
思う以上に髪がマダラに抜けたので理髪店で再カット(刈り上げ)、先週の調整ということで無料でした。
また髪が戻ったら結構行かなくちゃ!

<2018/4/8(日)>
リツキサンの影響が切れたようだ。
寝てる間のトイレも数回だったにが1回しかなかった。体温は35.5℃とまだ低いが血圧は110代だったのが122と通常になった。
寝てる間の体重減少も1.8kg前後が0.5kgになりお腹は押して痛いところは無くスリムな状態で72.1kg、これを次回まで維持したい。
ヒキツリ感はちょっとだけお腹左上に押し付けるような感じ。
リツキサンの影響期間は6日間くらいかな⁉
筋トレ開始かなRunDush 3km軽く。

<2018/4/9(月)>出勤
<2018/4/10(火)>出勤、RunDush 朝3km

<2018/4/11(水)>出勤、ついにひげが伸びない!お腹はスリムで朝72.7kg
<2018/4/12(木)>出勤、RunDush 朝3km、普通にDush出来た。微妙にヒゲ伸びたので剃った。
<2018/4/13(金)>出勤
<2018/4/14(土)>ヒキツリ感あるし、一晩1.5kg落ちたのでRun中止。
<2018/4/15(日)>ヒキツリ感あるし、一晩1.6kg落ちたのでRun中止。
<2018/4/16(月)>
<2018/4/17(火)>

3cool<2018/4/18(水)~5/8(火)>

<2018/4/18(水)>CHOP投薬③
8:00到着47人待ち、8:30頃採血、10:00丸山大先生
大建中湯10包 3日分←服用中止、マグニット 66ヶ 22日分、カロナール500mg 74ヶ 24日分、ネキシウム 残6ヶ 6日分→21日分頂く、ダイフェン 0→21日分頂く
10:56 最高血圧113mmHg 最低血圧64mmHg 脈拍数64bpm
11:05~13:35 CHOP点滴

<2018/4/19(木)>出勤
少し頭がボーっとし、ふらつくが、ゆっくり動けば大丈夫。
頭もあまり使わないように。夕方には問題なし。

<2018/4/20(金)>
お腹右側中心大きくヒチツリ感あり。手先足先のシビレ感強まった。

<2018/4/23(月)>R投薬③
9:00丸山大先生
10:00~13:00 R点滴
カロナール2錠、ポララミン1錠を毎回持って来て受付後飲んで30分後、点滴開始
最高血圧134、最低血圧78、脈拍数64
リツキサン700mg、生理食塩水630mg、ジーラスタ3.6mg
帰宅後、夜寝るときやっと寝た感、からだが動かない

<2018/4/24(火)>
手足シビレひどく起きる気がしなかった
夕方やっと手のシビレとお腹のヒキツリ感だけになった。
体重が全く落ちない。

<2018/4/25(水)>一晩で2.8kg落ちた!
<2018/4/26(木)>一晩で1.6kg落ちた!
<2018/4/27(金)>一晩で2.3kg落ちた!72.4kg。足腰ガクガクです。会社にはやっと行ける感じ
<2018/4/28(土)>極端な体重減少はしなくなった。昨晩は左足スネがツって寝れなかった。
<2018/4/29(日)>昨晩も左足がツった。
<2018/4/30(月祝)>声が戻った、左手のシビレはひどい。
<2018/5/2(水)>出勤 、お腹のヒキツリ感は少しあるが、復活期に入った。
<2018/5/4(金祝)>ヒキツリ感は少しあったが、Run3kmまた筋肉が盗られたようでヘロヘロでした
<2018/5/7(月)>出勤 、チクチクとヒキツリ感あり。

4cool<2018/5/9(水)~29(火)>

<2018/5/9(水)>CHOP投薬④
月が変わったので総合受付で保険証&限度認定証提示
10:36(電車遅延) 採血
11:30 丸山大先生、午前は予約いっぱい午後
『リツキサン点滴後に体重減少、手足のシビレ増加があるのはCHOPの影響、ビンクリスチン(商品名オンコビン⁉)注射(抗がん剤)がシビレる。手足のシビレは後遺症で残るので安全な治療の為、今日からオンコビンは半分にする。』プレドニゾロン5(炎症抑制) 5日分、マグニット 残26ヶ8日分→21日分頂く、カロナール500mg 残30ヶ10日分←中止、ネキシウム(胸焼け?) 残7ヶ7日分→21日分頂く、ダイフェン(肺炎等感染症治療) →21日分頂く。
13:00 CHOP 14:15~17:00
オンコビン注射 1mg、グラニセトロン1mg、ドキソルビシン90mg、エンドキサン1400mg

<2018/5/10(木)>
左手のシビレは右手と同じくらいにおさまった
2クール、3クール目よりちょっとキツイ。血圧普通だが、フラつく⁉

<2018/5/12(土)>
手のシビレがひどい、アメの小袋が破るのが大変。特に左手がひどいが右手も握力が落ちた感じだ。

<2018/5/13(日)>
朝起きると手のシビレがだいぶ良くなった。親指と各指での押し比べが良さそうだ。
頭の黒い毛がだいぶ抜けてまだら感が無くなってきた

<2018/5/14(月)>R投薬④
9:30 丸山大先生
11:05~14:00 R点滴
ジーラスタ皮下注射6mg、リツキサン700mg、生理食塩水630ml
100ml/h 30分、200ml/h 30分、300ml/h 30分、400ml/h 90分
夕方に右手がシビレが強く、ツリそうだ!

<2018/5/15(火)>自宅療養
夜は1時間おきに起きてオシッコでした。
首の後ろがこる、全身がジンジンボワ~とする、腹はヒキツル
手のシビレはひどくはならない
昼まで起き上げられなかった夜までソファーで寝てた

<2018/5/16(水)>自宅療養
夜はまたまた1時間おきに起きてオシッコでした。
お腹の真ん中が重くヒキツる。一晩で2.1kg減少。
<2018/5/17(木)>出勤、脚がフラつく少し声が涸れる
<2018/5/18(金)>出勤、声が涸れる。
<2018/5/20(日)>水分取られて手のシワがひどい


<2018/5/22(火)>出勤、10:10 産業医面談、お腹の重い固い感、ヒキツリ感は無くなった。
<2018/5/24(木)>出勤、お腹を引っ込めるとちょっと少し痛みのある違和感あり。

治療通院後、自宅療養以外は出勤している。

5cool<218/5/30(水)~6/19(火)>

<2018/5/30(水)>CHOP投薬⑤
7:45出発 ⇒ 9:15がんセンター着❗ (電車で1時間半)
9:20 採血完了
10:30 丸山大先生:プレドニゾロン5(炎症抑制) 5日、ネキシウム(胃薬) 21日分、ダイフェン(肺炎等感染症治療) 21日分
12:15~14:50 CHOP点滴
オンコビン注射 1mg、グラニセトロン1mg、ドキソルビシン90mg、エンドキサン1400mg
15:40 CT撮影

<2018/5/31(木)>出勤
昨夜は上腹のヒキツリ感がしっかり出てたが朝は感じられない。
夜2回しかトイレに起きなかった。水分補給少な目
動きによりヒキツる。痛たた~って感じ。
出勤しているが、動くと頭がクラクラする
<2018/6/1(金)>
出勤、昨夜は2時間程度しか眠られなかった。プレドニゾロンのせいか。
<2018/6/2(土)>
昨夜はぐっすり1度も起きなかった!パレットタウンのMoDAMへみんなで楽しかった。
<2018/6/3(日)>
昨夜もぐっすり1度も起きなかった!ヒキツリ感が少ない!?腫瘍細胞が少ない?
息子の剣道部坊主頭用に買ったバリカンがあったのでスッキリ坊主頭にしました

<2018/6/4(月)>R投薬⑤
9:30 丸山大先生:『CT検査結果はCTでは見えない程、良くなってる。詳しくは治療後のPET-CTによる。』
10:50~13:50 リツキサン投薬

<2018/6/5(火)>自宅療養
昨日の夕方から副作用がひどい!全身だるい!起きてられない
右腹にヒキツリ感あり。夕方少し良くなったか。
<2018/6/6(水)>自宅療養、ちょっと復活。
<2018/6/7(木)>自宅療養、昨日昼間寝過ぎたか昨夜2:30まで眠れず。
一旦出たがスマホ忘れ、足もふらついたので休んだ。声が枯れだした。
<2018/6/8(金)>出勤、今日からサポート勤務開始⁉、昨夜は熟睡、良かった!声が枯れた。
産業医面談の際に感染症予防の為、勤務時間を1時間早めてもらうよう提言してもらい、申請したところ、人事部の承認があった。混雑した電車に乗ることが無くなり、座れて、とても楽になった。早く行って早く帰る!朝早起きは釣り人にはちょうど良い😀
<2018/6/10(日)>お腹のヒキツリ感はたまにある。
<2018/6/19(火)>ヒキツリ感はお腹上部のみで少くなったが、頭、体がクラクラする。

6cool<2018/6/20(水)~7/10(火)>

<2018/6/20(水)>CHOP投薬⑥
前夜ドリンク飲まないで持ってくこと!←前夜飲んでしまった。
6:30出発 ⇒ 8:00着❗がんセンター:電車で1時間半。
7:25 1F発券開始・採血順番券、
8:00 採血開始、8:36 採血完了
10:00 丸山大先生:プレドニゾロン5(炎症・アレルギー抑制) 5日、ネキシウム(胃薬) 21日分、ダイフェン(肺炎等感染症治療) 21日分処方頂く。
11:50~14:30 CHOP点滴

<2018/6/21(木)>出勤、頭がクラクラする。
<2018/6/22(金)>出勤
昨夜はPCをよく使ったせいかなかなかねれなかったが、頭がクラクラはなくなった。
昨日は右腹がヒキツッたが今日はまた左上だ。
<2018/6/24(日)>昨日の夕方から左手のシビレ感が強くなった

<2018/6/25(月)>R投薬⑥
9:00~05 丸山大先生:診察
9:50~13:50 リツキサン点滴

<2018/6/26(火)>自宅療養、お腹も痛い、首腰筋肉が痛い、でも前回よりちょっと楽。1日ソファーで寝てた。<2018/6/27(水)>自宅療養、復活!
<2018/6/28(木)>出勤。お腹左上のヒキツリ感、昨日は右真ん中。手足シビレ感強く、足元フラついたが、なんとか出社!声が出ない。
<2018/6/29(金)>出勤。声が出ない。
<2018/6/30(土)>腹が痛い、声が出ない。
<2018/7/1(日)>声が出だした。地元で買い物に出たが、ちょっとキツかった。
<2018/7/2(月)>出勤。声が出たが、腹はバリバリ痛い。
<2018/7/3(火)>出勤。腹の痛みは少し治まった。
<2018/7/4(水)>出勤。今日から復活期間、朝のRun&Dash 生憎の小雨で1.4km15minでした。結構、フラフラ!?
<2018/7/5(木)>出勤。頭がクラクラする、夜もぐっすり。
<2018/7/6(金)>出勤。1度も起きずにぐっすり。お腹のヒキツリ感は結構する。中ではなく腹筋か。頭がクラクラ、ぼんやりする、ケモブレインか、せん妄の兆候か。
<2018/7/7(土)>ひさびさにRun&Dush 3km30min。なんとか走った!10kmなんてとてもとても。
<2018/7/9(月)>Run&Dush 3km30min OK

7cool<2018/7/11(水)~31(火)>

<2018/7/11(水)>CHOP投薬⑦
前夜ドリンク飲まないで持ってくこと!←飲んでしまった。
6:08出発 ⇒ 7:30着❗がんセンター(電車で1時間22分)
7:25 1F発券開始・採血順番券、8:00採血開始、8:15保険証確認開始
8:15 採血完了
9:40 丸山大先生:診察
プレドニゾロン5(炎症・アレルギー抑制) 5日、ネキシウム(胃薬) 21日分、ダイフェン(肺炎等感染症治療) 21日分処方頂く。
10:50~13:35 CHOP点滴
プレドニゾロン20錠をCHOP投薬後の昼食後にしたせいか、フラフラになった。家につく頃に薬が効いた。

<2018/7/12(木)>フラフラなので自宅療養
頭がクラクラする。ワキ毛、眉毛がはえだしてきた
<2018/7/13(金)>出勤
プレドニゾロンが効いて復活、フラつきは無くなった。お腹のヒキツリ感なし、ちょこっとピリピリ。プレドニゾロンが効いた日はなかなか眠れない。am1:00過ぎた。
<2018/7/14(土)>
お腹のヒキツリ、ちょこっとたまにある。真ん中右当たり。左手シビレ感ちょっと出る。ギョウザの皮を包むのがやりにくい。
<2018/7/15(日)>お腹のヒキツリ感は無くなった。

<2018/7/17(火)>R投薬⑦
プレドニゾロン離脱症状で動けなくなる前に出発、首肩の痛みは出てる。
6:07出発→7:26着❗がんセンター (電車で1時間19分)
9:00 丸山大先生
9:45~12:40 リツキサン点滴
昼食も取らずに急いで帰宅、なんとかもった。ボーっとして腹も痛い、起きて居られなく風呂も入らず就寝。リツキサン入れてからがキツイ

<2018/7/18(水)>自宅療養
やはり体重激減。ヒキツリ感でなく、お腹が痛い。昼までダウンふとんで寝ていた。昼からソファーでTVなんとなく見ていた。夜、朝まで眠られなくなってしまった。

<2018/7/19(木)>自宅療養
体重激減。声が少し出なくなってきた。朝まで眠られなかったが、少し昼寝したらスッキリ。少し頭がクラクラするが明日は会社に行けるだろう。

<2018/7/20(金)>出勤。ちょっとふらつくが、OK!、お腹の痛みも無くなった。声が出ない。
<2018/7/23(月)>出勤。ちょっとお腹痛い、冷えたか。
ちょっと頭髪が生えてきました😀

<2018/7/26(木)>自宅療養。昨日午後より右膝が痛く歩けないので休み。抗がん剤治療の影響ですオグスットシュラウテル悪化か。
<2018/7/27(金)>自宅療養。右膝がまだ痛く歩けないので休み。朝食後、カロナール500mg1錠飲んで様子見。右膝下の骨の出っ張りが赤くはれてる。
<2018/7/28(土)>右膝がまだ痛く歩けない
<2018/7/29(日)>痛みは無くなってきた。もう少し静かにしてる。
<2018/7/30(月)>出勤。なんとかゆっくり歩いて出勤できた。
<2018/7/31(火)>出勤。ボチボチ右膝も曲がるようになった。

8cool<2018/8/1(水)~9/5(水)>

<2018/8/1(水)>CHOP投薬⑧
前夜ドリンク飲まないで持って行って飲んだ。
5:45出発 ⇒ 7:15着❗がんセンター(電車で1時間半)
7:25 1F発券開始・採血順番券、8:00採血開始、8:12 採血完了
9:35 丸山大先生:診察。右足小指の血豆、副作用で血豆で出来やすいですか。『たまたまですネ。』
右膝痛み、持病のオスグット病。『地元の整形外科行って下さい。カロナールより効く鎮痛剤ありますョ。』シップ薬を処方頂く。『好中球、単球がHi、リンパ球Loのままだが、白血球上げる注射してるから高いので問題ない。』
プレドニゾロン5(炎症・アレルギー抑制) 5日、ネキシウム(胃薬) 21日分、ダイフェン(肺炎等感染症治療) 40日分継続、湿布薬4袋28日分処方頂く。
10:50~13:25 CHOP点滴 (プレドニゾロン10錠朝分点滴前に飲む)
プレドニゾロンは眠れなくなるので点滴前に飲むのが良いとのこと。

<2018/8/2(木)>自宅療養。今日は楽だった。右膝も痛くない。声も出てる。
<2018/8/3(金)>出勤。結構普通に楽しく会話できるようになった。
<2018/8/4(土)>久々のお買い物、結構普通に動けるようになった。お腹のヒキツリ感はまったくない。左肋骨下端下がまれにチクッとするが。
<2018/8/5(日)>ウォシュレットの分解補修してマンションモデルルーム2棟行ってスーパーはちょっと疲れた。

<2018/8/6(月)>R投薬⑧
5:50出発 ⇒ 7:07着❗がんセンター (電車で1時間17分)
9:00 丸山大先生:診察『体重は10kg、15kg変わらなければ抗がん剤の量に問題ない。』
9:40~12:40 リツキサン点滴
カロナール2錠、ポララミン1錠を受付後、飲んで30分後、点滴開始

<2018/8/7(火)>自宅療養
爪はささくれ立って色悪く、黒ずんでいる。小指にはちょこっとぶつけただけで血豆が出来てしまった。

<2018/8/8(水)>自宅療養
<2018/8/9(木)>出勤。声が少し出なくなった。手足もシビレ、ふらつく、しんどい
<2018/8/10(金)>出勤。手のシビレ、ツリがひどい。
<2018/8/12(日)>疲れた、眠い。
<2018/8/13(月)>出勤。まだ腹がバキバキ、疲れた、眠い。自宅の血圧計の脈間隔変動サインが出る
<2018/8/16(木)>出勤。ここのところ4~5日、自宅の血圧計の脈間隔変動サインが出る。
<2018/8/17(金)>出勤。夕方、上州屋渋谷店覗いて兆楽でルースー焼そばセット食べてきた。体調のせいか期待した程にうまくはなかった。味覚が変かな。結構体がきつかった、フラフラ。
<2018/8/18(土)>血圧3回とるのに脈間隔変動サインが5回出た。
<2018/8/19(日)>血圧10回測定中9回脈間隔変動サインが出た。

<2018/8/20(月)>血圧3回測定までに12回脈間隔変動サインが出た。
六本木からアーク森ビル、愛宕MT、またアーク森ビルと歩いた。左足つま先足裏が靴擦れした。やはり皮膚が弱っているようだ。ボディウォッシュ用タオルの超やわらかを買った。
<2018/8/21(火)>
血圧3回測定までに1回だけ脈間隔変動サインが出た。昨日のWalkingが効果あったようだ。

最終8クール完了!

<2018/8/22(水)>血圧3回測定までに5回脈間隔変動サインが出た。
<2018/8/23(木)>久々に朝Run&Dush1.4km14分、フラフラフーフーでした。血圧3回測定までに3回脈間隔変動サインが出た。
<2018/8/24(金)>血圧3回測定までに3回脈間隔変動サインが出た。
<2018/8/25(土)>久々にRun&Dush3km32分、フラフラフーフーでした。血圧3回測定までに3回脈拍変動マークが出た。
<2018/8/26(日)>血圧3回測定までに14回脈間隔変動サインが出た

<2018/8/27(月)>
血圧3回測定までに13回脈間隔変動サインが出た。ストレッチ後に3回サインなしが取れた。
副作用で心不全なのか心配で心配だったので診察してもらおうと急遽、がんセンターに行く
6:10自宅出る→7:38がんセンター着
9:40 心電図、レントゲン撮影
10:20 丸山先生診察:『心電図、レントゲン共に異常なし、運動も制限しない』とのことでした。
帰宅後、昼に血圧3回測定までに16回脈間隔変動サインが出た。

<2018/8/28(火)>
今日はウォーキング3km40分楽々でした。血圧1回測定に15回脈間隔変動サインが出た。ストレッチ後、ウォーキング後に3回づつ分けたがサインなしが1回取れただけ。
電池警告ランプも点いてなかったが、ふと血圧計電池交換したら変動サイン出なくなった😓先生には言えないな …

<2018/8/29(水)>今日はジョギング(Dush無し)3km30分徐々に走れそう。左手に力が入りだした、シビレも弱まったか。お腹が膨れてきたのは気になるが筋肉が付いてきて体重も76kgと多めなのだろう。
<2018/8/31(金)>Run&Dush 3km 。
<18/9/1(土)>Run&Dush 3km 走れるようになった。左手がシビレて物をつかみそこなった。お腹のヒキツリ感はたまにまだあるがお腹は柔らかくシコリは感じられない髪の毛も、だいぶ伸びてきました

<18/9/3(月)>Run&Dush 3km ほとんど元通り走れる。