東京湾 相模湾 シロギス船釣り方

シロギスの天ぷらはとても美味しくて、釣りもピクピクと明確なアタリがあって面白いですネ。

楽天マガジン つり情報 2024/6/1号 131pageより引用

1. 事前準備

1-1. 船宿

東京湾では中ノ瀬、木更津沖、富津沖、富岡沖などを夏場は水深5〜8m、冬場は水深20〜30mを狙います。

東京湾では一年中、シロギス釣りの船が出ています。
※相模湾は、資源保護のため9~12月は禁漁期間となります。

シロギスは海水温の変化によって、暖かい時期は浅場、寒い時期は深場へ移動します。浅場で釣れる5月~9月頃までがビギナーにオススメな時期です。8〜9月は子持ちシロギスが連れるので、大型の引きを楽しめます。

『やろうよ釣り!』〜はじめてのシロギス釣り(船釣り編)〜 | フィッシング相模屋 より引用

相模湾 小田原早川港 おおもり丸:ヤリイカ釣りで行っていた船宿ですが、夏場はシロギス船も出しており、大きな船でのんびりシロギスが釣れます。

1-2. タックル

船からのシロギス釣りの仕掛けにはテンビン式と胴付き式があります。胴付き仕掛けはオマツリが少なく誰でも扱い易く、オモリを浮かせて底で止めることで船下でもアタリが出易く釣れ易いので、初心者にも向いています。テンビン仕掛けは常にキャストとサビキ(引きずる)を繰り返し、広範囲を効果的に探れるが、潮向きによりアタリが出にくく、キャストに慣れないと仕掛けが絡まることが多い。

スピニングリールはキャストがし易く楽です。ベイトリールはクラッチのオンオフで細かな糸の出し入れ操作がやり易いので船下を狙う胴付き仕掛けに良いでしょう。どちらの仕掛けが良いか、好みで選びましょう。

潮加減と風向きや釣座、船の流し方で、選べるように仕掛けは両方用意しておくと良いですネ。

楽天マガジン つり情報 2023/5/15号 59pageより引用
楽天マガジン つり情報 2023/8/1号 42pageより引用
楽天マガジン つり情報 2023/7/1号 57pageより引用

1-3. 仕掛け

楽天マガジン つり情報 2023/8/1号 10pageより引用
楽天マガジン つり情報 2024/1/1号 8pageより引用

仕掛けは市販品を良く使います。

1-4. その他釣り道具

楽天マガジン つり情報 2023/5/15号 58pageより引用

バケツから捕まえるときにネットがあると楽ですネ。

楽天マガジン つり情報 2023/5/15号 59pageより引用
楽天マガジン つり情報 2023/8/1号 11pageより引用

アカクラゲが付いてくることが、たまによくあるので、バックに入れて置くと便利ですネ。

2. 実釣

2-1. 船宿

2-2. 釣り座

潮加減と風向きで船下に仕掛けが入らない釣り易そうな釣座を選べると良いですネ。

2-3. 釣り場

楽天マガジン つり情報 2023/7/1号 56pageより引用
楽天マガジン つり情報 2024/1/1号 39pageより引用

2-4. 誘い方

楽天マガジン つり情報 2024/1/1号 39pageより引用

楽天マガジン つり情報 2023/8/1号 43pageより引用

誘い上げはオモリを引きずるのではなく、海底から30〜50cmくらい持ち上げ、エサをしっかり浮かせることがポイントです。オモリをジワッと浮かせるように竿先を少なくとも1mはゆっくり持ち上げてるとアタリが出易い。クッと竿先が押さえられたら、リールを巻いて合わせを入れます

楽天マガジン つり情報 2024/1/1号 40pageより引用

楽天マガジン つり情報 2024/1/1号 39pageより引用

2-5. 取込み

楽天マガジン つり情報 2024/1/1号 40pageより引用
楽天マガジン つり情報2023/9/15号 61pageより引用

3. 片付け

3-1. 料理

やはり、シロギスの天ぷらがとても美味しいですネ😎

楽天マガジン つり情報 2024/1/1号 9pageより引用