ネット自動車保険って意外と簡単、42%削減!

自動車保険はグループ会社が保険代理店をやっていたのでお任せ契約してきたが、
定年退職し、縁も無くなりネット契約をやってみた

ネット一括見積りをやって見た、2020/1月~契約分<2019/12/11>

何社も見積りを取って比較するのに各社毎のホームページに見積条件を入力するのが面倒だったので
価格.com自動車保険一括見積りサービスで見積り条件を次の7社に送信してもらいました

  • チューリッヒ
  • 三井ダイレクト損保
  • ソニー損保
  • アクサダイレクト
  • イーデザイン損保
  • セゾン自動車火災保険

当日か翌日にはメールで、1週間以内には郵便ハガキで見積り結果の案内が来ました。

ネット自動車保険は始めてなので大手のソニー損保での年額20,770円(1回払)で下記条件でネット契約しました
今までの保険会社の次年度見積額は年額35,760円(12回払)だったので14,990円の42%削減でした。ビックリです!

  • 20等級、主に家庭用、走行距離区分 7,000km以下、年齢条件30歳以上、運転者限定しない
  • 対人賠償:無制限、対物賠償:無制限、人身傷害 5,000万円(車内)、搭乗者傷害 1,000万円、無保険車障害:無制限付き
  • 車両保険無し、個人賠償特約:1事故3億円、インターネット割引10,000円、証券レスペーパー割引500円、無事故割引
  • ロードサービス、セコム駆け付けサービス
  • 料率クラス 対人6、対物5、傷害7

更新か、ネット契約先変更か、2021/1月~契約分<2020/12/3(木)>

ソニー損保から更新案内が来ましたが、保険料金体系が改定されたとのことで、年額23,370円への12.5%アップでした

自動車保険は1年契約だし、保険代理店の縛りは無いので、どこにでも気軽に契約変更できるからネット契約をもう一度比較検討しよう
ネット自動車保険は一括見積り依頼で一度登録すると1年経っても各社のホームページにアクセスするとマイページなど依頼した見積条件がそのまま残っているところが多くありました。(期限切れのところもありましたが…)

一括見積りサービスで始めると意外と便利ですネ

また、ネット自動車保険は自分が必要とする条件を絞り込んで変更しながら見積が何度でも気軽に出来ます

価格.comの一括見積りやソニー損保などの見積ページでは?をクリック(タップ)すると項目の説明、傾向、アドバイスなどが絵・グラフ付きで出ます。良く分からない項目は?を確認しながら見積り条件を設定すると良いですネ。

人身傷害の保険額はどれくらい、「車内のみ」と「車内+車外補償型」とは

人身傷害補償保険とは、過失割合にかかわらず、本人または同乗者が、死傷・後遺障害を被った場合に補償される保険です。被保険者が保険対象外となる他の車を運転している場合や、歩行中の場合でも補償されます。示談が成立していなくても支払われ、完全補償タイプとも呼ばれています。

人身傷害補償保険とは|自動車保険一括見積り用語ヘルプ|価格.com より引用
【ご参考】価格.comユーザーの人身傷害補償保険お見積もり条件

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

人身傷害の保険金額は3,000万円がもっとも選ばれているようですネ。車外補償なんてあるんだ。知らなかった~。
アドバイスも無駄に掛け金を掛けないような感じでなかなか良いです

人身傷害の説明1人身傷害の説明2人身傷害の説明3人身傷害の説明4

人身傷害の説明5人身傷害の説明6

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

搭乗者傷害保険とは

搭乗者傷害は良く分からず付けてたが、人身傷害の上乗せ補償とアドバイスがあったし、半数以上の方が付けて無いようだ。

搭乗者傷害保険とは、保険対象の車に乗っていた人がその車内で自動車事故に起因して死傷されたときに支払われる保険です。あらかじめ決められた金額を入通院日数や後遺障害の程度に応じて支払われます。搭乗者傷害は人身傷害の上乗せのイメージとなるため、人身傷害補償保険へ加入している場合に搭乗者傷害保険を外せる、または非加入としている保険会社もあります。

搭乗者傷害保険とは|自動車保険一括見積り用語ヘルプ|価格.com より引用
【ご参考】価格.comユーザーの搭乗者傷害保険お見積もり条件

搭乗者傷害特約の説明1搭乗者傷害特約の説明2搭乗者傷害特約の説明3

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

無保険車障害とは

これも意味が分からなかったが、当て逃げされた場合などの補償で、ソニー損保はすべてに付けているそうだ。他社では選択できる場合があった。

無保険車障害の説明1無保険車障害の説明2無保険車障害の説明3

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

運転者限定とは

年齢条件は同居する家族の年齢条件のことのようだ。釣り友達に運転を替わってもらうこともあるので運転者は限定しない
別居している息子が運転する時にも補償されるように、年齢条件に気を付けなくてはと思ったが、運転者を限定しなければ息子が運転する時は別居の既婚の子になるので年齢を問わず補償されるようだ

【ご参考】価格.comユーザーの家族限定特約お見積もり条件

運転者限定の説明1運転者限定の説明2

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

車両保険は必要か

私1人が週末に運転する程度だったので今まで車両保険は新車の場合でも付けたことが無かった。洗車場でドアを開けたら機械にブツけて凹んだくらいで全く必要性を感じていない。やはり付けると年額で4万円も高くなる。免許取りたての子供や奥さんなど家族が日常的に乗るならば付けた方が安心かな…

車両保険とは、衝突・接触・火災・台風・盗難・その他偶然の事故によって、保険対象となる車に物的損害が生じた場合に、修理代金などが支払われる保険です。また、車両保険の種類により、保険対象となる事故の種類も異なります。
一般タイプとは、交通事故のほか、盗難・火災・台風などさまざまなケースを補償する車両保険のことを指します。内容は保険会社によって異なりますので、詳細につきましては、各保険会社にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします。
エコノミータイプとは、補償する範囲を特定のものに限定し、保険料負担を少なくする車両保険のことを指します。

車両保険とは|自動車保険一括見積り用語ヘルプ|価格.com より引用
【ご参考】価格.comユーザーの車両保険種類お見積もり条件


車両保険の説明1車両保険の説明2車両保険の説明3車両保険の説明4車両保険の説明5

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

個人賠償特約とは

自動車事故とは違うが、電動アシスト自転車をたまに乗るので付けときたい

個人賠償特約の説明1個人賠償特約の説明2個人賠償特約の説明3

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

他車運転特約とは

これも良く分からない項目だった。えっ違う車でも補償されるだ?って感じ…

他車運転特約の説明1他車運転特約の説明2他車運転特約の説明3

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

ソニー損保の特徴

特にソニー損保のホームページは見積条件の意味がとても分かり易く出来ていました。

  • 24時間・年中無休の事故受付
  • セコム事故現場かけつけサービス
  • 充実のロードサービス
  • 保険料は「走る分だけ」

自動車保険ならソニー損保!ネット申込みで最大12,500円割引! より引用

イーデザイン損保(東京海上グループ)の特徴

見積ページでは下線付きの項目をクリック(タップ)すると項目の説明、傾向、アドバイスが絵付きで出ます。

  • 保険料は「走った分だけ」
  • 充実のロードサービス
  • 安心の事故対応(24時間365日事故受付)
  • セコム事故現場急行サービス
  • 個人賠償特約を用意
  • 弁護士費用等保険が自動付帯

インターネット割引の更新時、2,000円になってしまったようですネ。残念…😓

インターネット割引:インターネットでお申し込みいただいた場合、「インターネット割引」として保険料を割引します。
新規契約の場合 10,000円
更新契約の場合 10,000円(保険開始日が2020年9月30日以前の場合)
        2,000円(保険開始日が2020年10月1日以降の場合)

自動車保険のイーデザイン損保|新規ネット申し込みで最大11,000円割引 より引用

セゾン自動車火災保険の特徴

見積ページでは下線付きの詳細や?をクリック(タップ)すると項目の説明、傾向、アドバイスが絵付きで出ます。

  • 24時間365日対応の事故・ロードアシスタンス受付デスク
  • ALSOK 事故現場安心サポート
  • ロードアシスタンス特約オプション
  • 合理的でうれしい保険料:カーライフに合わせて必要な補償だけを選ぶ
  • ネット型だから、もちろん安い!
  • 保険料は走った分だけ

おとなの自動車保険は40・50代の保険料が割安|セゾン自動車火災保険 より引用

アクサ損害保険の特徴

  • さまざまなニーズに対応した充実補償
  • リスク細分型でご自身に合った保険料に
  • ライフスタイルに応じた保険料
  • 万が一の事故や故障時も安心のサポート:無料AXAプレミアムロードサービス、24時間365日対応

自動車保険のアクサダイレクト|ネット割最大20,000円! から引用

三井ダイレクト損保の特徴

  • 安心の事故対応:24時間365日事故受付センター、ロードサービスセンター
  • 合理的な保険料、充実の割引制度
  • ライフスタイルに合ったサービス
  • スマホアプリでさらに便利
  • 加入後もお得

ネットなら最大10,500円割引! | 自動車保険の三井ダイレクト損保 から引用

チューリッヒの特徴

  • 業界最高レベルの無料ロードサービス
  • 24時間365日緊急ヘルプデスクまたはGPS緊急通報サービス※2にて事故・故障受付
  • 年間保険料 平均24,073円節約!合理的な保険料を追求、各種割引で、さらに納得!

自動車保険のチューリッヒ|ネット申込みで最大21,000円割引! から引用

ネット自動車保険の比較

今回は下記の赤文字を変更した条件で見積りしました。

  • 20等級、主に家庭用(日常・レジャー)、走行距離区分 7,000km5,000km以下、年齢条件30歳以上、運転者限定しない
  • 対人賠償:無制限、対物賠償:無制限、人身傷害 5,000万円3,000万円(車内)、搭乗者傷害 1,000万円無し無保険車障害:あり
  • 車両保険無し、個人賠償特約:あり、インターネット割引、証券レスペーパー割引、無事故割引
  • ロードサービス、警備会社サポートサービス (、メディカルコールサービス)
  • 料率クラス 対人6、対物5、傷害7

今年の年間走行距離は3,000kmでしたしので走行距離区分は下げ、子供も成人独立したので人身傷害は減額、搭乗者障害もなし、当て逃げされても補償されるように無保険車障害は付け、電動アシスト自転車を乗るので個人賠償特約は付けました

更新中止、乗換え決定、ネット契約しました<2020/12/22(火)>

もう歳なので面倒なことはしたくないな、と言うことでロードサービスの他、警備会社の事故現場サポートサービスも加えておきたいのでイーデザイン損保、セゾン自動車火災保険になるのです。会社勤務時代に契約していた馴染みの東京海上グループイーデザイン損保の年額20,730円(現契約額とほぼ同額)にしよう!と1年満期1ヶ月前に契約しました。

搭乗者傷害は定額出るようなので保険料700円で、やはり1,000万円付けました。

ネット自動車保険のまとめ

現契約先が保険料改定で値上げ、ネット割引も2年目減額など、他社と比較して見直ししましょう

数社に見積りを取って比較するには同じ見積り条件を数社毎にそれぞれ入力しなければならないので結構手間です。

  • 価格.comなどのネット自動車保険一括見積りサービスで行うのがとても便利です。
  • 比較をしたい保険会社のホームページで微調整しながら再見積りが画面上で何度も出来るので検討しながら詳細を決めて行けます。
  • 保険料金は改定されるので1年契約の自動車保険は毎年、見直してもネット契約ならば面倒では無いですネ。
  • 解約履歴があると契約出来ない保険会社もあるので注意が必要です。
  • 切替えた場合は、万が一の事故等連絡先を携帯電話のお気に入りに入れ直しましょう

安全で安心なマイカーライフをいつまでも永く楽しみましょう😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です