お風呂の鏡、ウロコ状の水垢汚れ、ダイヤモンドパッドで、つるつる綺麗になりました

2004年の竣工、入居からそのまま使って居たら、お風呂の鏡にウロコ状の水垢汚れがビッシリになっていました。お風呂で髭を剃るにも良く見えません。色々なお風呂洗剤でやってみても消えません。

ある時、ホームセンターで「風呂用ダイヤモンドパッド」と言う小さなスポンジに人工ダイヤモンドを付けた掃除用具を発見!

シャワーで水を流しながらダイヤモンドパッドで擦るとあれよ、あれよとウロコ状の水垢が取れてしまいました。つるつるに綺麗になりました

きれいになったお風呂の鏡
ウロコ状水垢除去後

ダイヤモンドパッドはいっぱい取れた水垢が詰まって、つるつるに...使えなくなりました。
もう一度買おうとホームセンターへ行きましたがもう、ありませんでした

netで検索すると結構あります。良かった。

お風呂場の鏡についたウロコ汚れの正体は、鏡についた水道水が蒸発した後に残った炭酸カルシウムなどが固まったってしまったものです。そんな炭酸カルシウムはアルカリ性の汚れのため、お掃除にはお酢や酸性洗剤でパックするのが効果的。それでも落とせないガンコなウロコ汚れには、ウロコ汚れとり専門商品を試してみましょう。

お風呂場の鏡についたウロコ汚れはどうとるの?キレイな鏡をキープするコツまでご紹介 | 激落ちくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です