超小型ノートパソコン(UMPC) One Mix2S を買った<2019/2/1(金)>

androidアプリ開発をリビングでも、どこでも出来るようにUMPC(Ultra-Mobile PC、超小型ノートパソコン) One Mix2S を買った。

今までandroid studioを動作させてるのは自作キットで作ったBox型自作キットPCだったが、かみさんにファン稼動音がうるさいと言われていたのでリビングでも使える静かなノートパソコンが欲しかった。

静かなノートパソコンとして ASUS ZenBook 14 UX430UA が良いなと一旦は決めた。
(CPU:Core i5 8250U/1.6GHz/4コア CPUスコア:7658 メモリ:8GB ストレージ:SSD:256GB OS:Windows 10 Home 64bit 液晶:14インチノングレアワイド 重量:1.27kg ¥129,800~)

しかし通勤バック(A4ファイルサイズ)に入れて会社にも、どこでも使えるのが良いなと考え、世界最小ノートパソコンでnet検索するとOne NetbookのOne Mix 2s と GPD Pocket2が人気のようだった。

比較すると共に同レベルでデザインもそっくりだったが、ディスクサイズが倍で360°Flipタイプにも出来、指紋認証付きの One Mix2S が気に入った。

One Mix 2SとGPD Pocket2、自作PC、android Studio推奨PCとの仕様比較表
超小型ノートパソコンを選定する為に比較検討する。

デザインはアルミ・マグネシウム合金のシンプルなminiノートタイプでとてもカッコ良い。
スーツの内ポケットにも入ってしまいます

ノートにもタブレットにも360°Flipで変幻自在です。
タブレットとして片手で持つにはちょっと重いかな …

キーボードは小さい割にはしっかり打てました
指紋認識センサーが意外と便利でした。

One Mix2S

CPU最大ターボ周波数3.4GHz、2コア、RAM8GBは android studio 4.0を走らせても快適で全く力不足は感じられません




OneMix 日本正規代理店