TicWatch Pro 充電できない 充電ドック 購入交換しました 2022.9.8(木)

このところ、TicWatch Proを充電ドックに乗せる時に充電モードに入らない時がたまに有りました
コネクター接点のところを手指で押さえつけると充電モードに入るのですが...

TicWatch Pro の充電ができない!<2022/9/7(水)>

今日はついに手指で押さえつけても一瞬、充電モードに入っても、手指を離すと直ぐに充電モードが終わってしまいます
「TicWatch Pro 充電器 故障」でネット検索してみると『TicWatch Pro用クレードルの故障が多発か? | SlackNote』とか、出てくる🤔

Mobvoi社に問い合わせたところ...5V・1A の電源アダプタを使うように注意された。 ...Mobvoi社のチャージング・クレイドルは規定値を大きく超える電圧を流し続けると自ら回路を焼き切ってしまう設計らしい。

TicWatch Pro用クレードルの故障が多発か? | SlackNote より引用

修理方法も『★つれづれ出張所♪ : TicWatch Pro 充電器故障したので修理です』に出ていましたが、ちょっと大変そうなので取り敢えず、amazonで890円だったので注文しましたぁ😅
評価レビューに『たまに充電が遅い時がある!』『充電中に充電が早くなったり遅くなったりする事が時々あり、若干不安定です。』とかあったのですが、取り敢えず充電出来れば助かります

充電ドックが来ました<2022/9/8(木)>

朝、郵便受けを見ると、もう届いてました。

表は全く同じです。

左が新品、右が充電できなくなった純正品

裏にはラベルが有りません。

左が新品、右が充電できなくなった純正品

純正品にはInput:5V 1A(MAX)」と表示してあります😎

横から見るとコネクター接触ピンの出っ張り具合がだいぶ違ってます。これが原因では?😅
手指で押さえ付けても接触しない程、ピンが引っ込んだのでは...バラして基盤を持ち上げれば使えるようになるかなぁ🤔

左が新品、右が充電できなくなった純正品

使っていた充電アダプター(写真右)をチェックすると出力5V1.5Aでした😥
やはり回路が焼き切れたのだろうか?!

左の出力DC5V1Aに替えました、右は使っていた出力5V 1.5Aのアダプター

充電開始...遅い!?

充電ドックにTicWatch Proをドッキングすると充電モードが始まりシステムも起動しだしました😂

充電モードに入っていますが...1時間半で11%?...遅い!

ここで一旦、外出したので充電を止めて腕に装着し、帰ってから再充電しました。
0%〜89%充電に386分(6時間26分)かかりました。

75%〜100%充電は101分(1時間41分)かかりました。
取り敢えず100%充電出来ましたが、充電スピードが遅いので実用上はちょっと困るかなぁ😎

純正品が直るか、チャレンジして見ようかなぁ🤔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。