風呂ゴム栓くさり取付部品 ヒートン交換しました 2022.7.14(木)

以前、風呂のゴム栓の「くさり」が切れたのでホームセンターで「ゴム栓付きくさり」を買って来て交換しましたが、今度は「くさり」を浴槽に付けている取付部品(ヒートンと言うらしい)が折れてしまった

新しいゴム栓はキツめだったので「くさり」を引っ張って抜くとヒートンに力が掛かってプラスチック製だったので折れたようだ。

ホームセンターで取付部品(ヒートン)購入し交換

浴槽の取付部品の穴サイズ(8mm)を測ってホームセンター「コーナン」で取付部品を買って来ました
1種類しか無く、浴槽パネルを外さなくても取付が出来る槽内からの「内締め」タイプでした。

ボードアンカーのようなプラスチックトグラーを畳んで浴槽の穴(8mm)に入れます。

パッキン、金具を付けてビスで締め付けます。

くさり接続部品をネジ混んでから、くさりを接続して完了です😎

うちの浴槽はエプロンが外れれるタイプです。

浴槽パネルの右下に「エプロンの脱着のしかた」が付いています。

外して内側のヒートン取付状況を確認して見ました。
完全防水でもないし、強く引っ張るとグラついて来そうですかネェ🤔

エプロンが外れないタイプの浴槽にはこの「内締めヒートン」がとても良いです😎

ボルトナットタイプのヒートンに再交換<2022/7/26(火)>

上さんの評価『出っ張りが大きいので足が引っ掛かって危なそう👩』とのことで...🤔

net検索すると浴槽パネルを開けてナット締めするタイプもあるようです。
うちのようなエプロンが外れるタイプの浴槽にはやはり「ボルトナットタイプのヒートン」でしたネ🤔

「ボルトナットタイプのヒートン」をnetで再購入しましたぁ😁

出っ張りは少ない、引っ掛りも少ない丸形ヒートンです。

エプロンパネルを外してちょこちょこっと再交換しましたぁ😎

裏側はナット締めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。